テムリックとは

Home > テムリックとは > 社長のごあいさつ

社長のごあいさつ

テムリックは、患者さんに優しい
がん治療薬の提供を目指す専門家集団。

代表取締役社長 谷 直樹
代表取締役社長
谷 直樹
Tani Naoki

がんは1981年以来、国内の死亡原因の第1位です。脳血管疾患等、他の疾患による死亡者数は減少傾向なのに対し、がんの死亡者数および罹患者数は将来においても増加していくことが予測されています。

厚生労働省は2005年8月に「がん対策推進アクションプラン2005」を公表し、がん対策の飛躍的な向上を目指す取り組みを始めました。2006年4月には、がん対策基本法が施行され、国をあげてがん対策を総合的・計画的に推進する体制を整備する姿勢が明確にされました。

現在、さまざまな大学や研究機関等で、がんに対する有効な治療薬の研究開発が鋭意行われていますが、満足すべきレベルには到達しておらず、今後も研究開発が続いていくと予測されています。

がんと闘い、心身ともに辛い毎日を過ごしている患者さんに、優しく有効ながん治療薬を一日でも早く提供したい。それが私たちテムリックの願いであり、存在理由であると考えています。

がん患者さんに安心の笑顔を咲かせるために。

私たちはこれからも、患者さんに優しいがん治療薬の開発を続けていきます。